旅コラム

アメリカ一人旅

大都市もあれば大自然もある。ビーチを備えた陽気なカリフォルニア、経済の中心ニューヨーク、砂漠やグランドキャニオンのあるネバダ、ユタ、アリゾナ、リゾートムード満タンのフロリダ・・・様々なスタイル・テーマで旅を楽しむことができるのがアメリカです。
ロサンゼルスでハリウッドスター豪邸めぐりもいいけれど、アメリカをひとり旅するのなら、その広大な大地を感じられるワイルドな旅をしよう。

●アメリカへのフライト
日本からの便で一番乗り入れが多いのがロサンゼルス(約10時間)、一番近いのが西海岸のシアトル(約9時間)、東海岸のニューヨークへの所要時間は約13時間。南部フロリダ方面は直行便はなく乗り継ぎ便で15~17時間。
日本とアメリカを結ぶ航空会社は日系・アジア系・米系があり便数も多い。アジア系は日本から乗り換えなしの直行便もあり、比較的安い。個人的にお勧めなのはサービスに定評のあるシンガポール航空だ。
日本~ロサンゼルス間は乗り入れが多いため価格競争が激しく、2万円前後のかなり安いチケットが出ることがある。とりあえずロスまで飛び、そこからは別途国内線で移動という手もある。
関東では成田空港だけでなくアクセスの良い羽田空港出発便もできたが、少し割高な設定である。

●アメリカ国内線
広いアメリカでは都市から都市への移動は飛行機を使うと早くて効率的。各社のホームページで簡単に予約購入ができ、いろいろな割引チケットも用意されている。割引チケットは荷物の容量制限がシビアなので注意。少しオーバーしただけで追加料金を取られることがある。
また、アメリカ国内線を利用するときに頭に入れておきたいのは「ハブ空港」だ。各航空会社はそれぞれにハブとなる空港(本拠地)を決めていて、フライトは基本的にハブ空港を経由することになる。例えば、ニューオーリンズからマイアミに飛ぶのにコンチネンタル航空を利用すると、ハブ空港であるヒューストンで乗り換えなくてはならない、という具合だ。航空会社の選択を間違えるとハブ空港を経由するためにものすごく遠回りになることもある。

●アメリカのパックツアー
シンプルなフリープランツアーなら、5日間くらいのロサンゼルスツアーが5万円くらい、ニューヨークで9万円前後からある。フリープランを利用して、観光やアクティビティは別途必要なだけオプショナルツアーをつけるというのが節約のポイント。
安い航空券がよく出回るので、ツアーよりは個人手配で航空券・ホテルを手配するほうが満足度の高い内容になる。

●アメリカのオプショナルツアー
オプショナルツアーは旅行会社でも取り扱っていますが、オプショナルツアー専門店で申し込んだほうが種類も多く金額もお得なことがあるのでお勧めです。有名なのがAlan1(アランワン)。
たとえば、到着した初日に定番の市内観光ツアーなどをつければ、ダイジェスト的に見どころを回ることができ、翌日から気になったスポットをめぐる、なんて使い方も◎
24時間オンライン予約可能★世界中のオプショナルツアー取扱Alan1.net

●アメリカ旅のルート計画
広大なアメリカでは距離感がつかみにくい。むちゃなスケジュールにならないように注意しよう。ルート計画にはGoogleマップが非常に便利です。
移動方法はレンタカー、アムトラック(列車)、グレイハウンド(バス)、飛行機などあるので、気分や時間や予算にあわせて最適な足を選びましょう。
また、アメリカでは地域によって気候も変わり、同じ国内でも時差があるので注意しましょう。

●アメリカ鉄道「Amtrukアムトラック」の旅
アメリカの鉄道「Amtrukアムトラック」。路線も本数も多くなくよく遅れることで有名ですが、それを推して余りある、アムトラックでしか味わえないすばらしい鉄道の旅ができます。例えばロサンゼルスからニューオーリンズまで2泊3日かけて走るサンセットリミテッド号は、すばらしい車窓風景から広大なアメリカの大地を感じ取ることができるでしょう。
チケットの予約購入は公式サイトでできます。各種割引チケットなども用意されています。

●アメリカでレンタカー
アメリカではレンタカーはもっとも基本的な旅の足です。日本で運転し慣れていればそんなに心配することはありません。
地球の歩き方 アメリカ・ドライブ でもよく読みこんで基本的ルールを覚えれば24歳の娘(私のこと)でも一人で運転可能です。大手レンタカー会社では日本語対応ナビ(ポータブル型)もレンタル可能です。
アメリカでのドライブの旅は、もっともアメリカらしい旅になるでしょう。
レンタカーの予約は事前に日本で行ったほうがお得な場合が多いです。各種割引制度もあり、クレジットカードで割引になることもありますので所有のカードのサービスを確認しましょう。マイレージが貯まるレンタカー会社もあります。

●アメリカ旅の宿
ロサンゼルスやニューヨークなど大都市に泊まる場合は宿の場所は重要です。観光に利便がよく治安のよいところを選びましょう。
ドライブの旅ならモーテルが便利です。大通り沿いにはたいていいくつかあり、手ごろな値段で泊まれホテル並みの設備を備えています。
ホテルの予約は旅行代理店を通すよりはホテル予約サイトのほうが断然お得。特に、アメリに強いホテル予約サイトExpediaは取り扱い数も多く、格安目玉プランなどもよくでるのでチェックしてみましょう。
海外ホテル予約のExpediaエクスペディア

●アメリカのユースホステル
ユースホステルは世界中にある若者向けの簡易宿泊所です。アメリカにも各地に安く泊まれるホステルがあります。ホステルの魅力はその料金だけではありません。なんといっても旅の仲間に出会えるというのが旅をよりいっそう楽しくしてくれます。

●アメリカ旅の食
「大味でボリュームたっぷり」「ファーストフード」のイメージが強いアメリカの料理。まさにその通りなのだけど、郷に入らば郷に従えってことでそんなアメリカンフードを堪能しましょう。たいていのものは日本と比較してサイズがでかいので、注文のときはサイズを確認して注意しましょう。

●アメリカ旅の食
「大味でボリュームたっぷり」「ファーストフード」のイメージが強いアメリカの料理。まさにその通りなのだけど、郷に入らば郷に従えってことでそんなアメリカンフードを堪能しましょう。たいていのものは日本と比較してサイズがでかいので、注文のときはサイズを確認して注意しましょう。

●アメリカの治安
普通に旅している分にはそうそう危険なことはないですが、用心することにこしたことはありません。特に、アメリカではスラム街など確実に治安がよくない場所がハッキリとしています。そういうところには絶対足を踏み入れないようにしましょう。
最新の治安情報は外務省海外安全ホームページにて必ず確認しましょう。
●アメリカ安全情報:外務省

 

>>>アメリカひとり旅専用ツアー情報<<<
AB-ROAD”一人参加追加代金不要”の一人旅専用ツアー特集

関連記事

  1. 海外旅行のお土産問題
  2. イタリア、ローマ、ヨーロッパ ヨーロッパ一人旅
  3. 一人旅の写真撮影
  4. ひとり旅にオススメの国
  5. ビーチリゾート一人旅
  6. いくら、さとみ、バリ 女性の海外1人旅
  7. 旅費用の捻出
  8. 旅を安くあげる10のコツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー記事一覧

  1. hotel img
  2. hotel
PAGE TOP