旅を安くあげる10のコツ

海外旅行はお金がかかるものですが、工夫次第でいくらでも安くあげることができます。旅費を安くするためのコツをまとめました。

1)[航空券] なるべく早く購入するべし

できれば半年前くらいに購入すると安いチケットを手に入れやすい。特にピークシーズンは早ければ早いほど安く手に入れられる。
ただし安いチケットは払い戻しができないなどの制約があるので購入は慎重に。もしくは少し高くなるが払い戻し可能なチケットもあるのでそれを抑えるべし。

2)[航空券] 前後に日程にずらした場合の価格も調べるべし

航空券は出発日がたった1日違うだけで万単位で値段が変わることがあります。例えば1日前の深夜便が安くないかなどチェックしてみましょう。

3)[航空券] 他の空港出発便もチェックすべし

例えば東京在住の方、関西空港出発便のほうが安いことがあります(国内移動費含めても)

4)[航空券] LCCを積極的に利用しよう

話題のLCC、その特性を理解したうえでうまく利用しよう。また日本に就航いない海外発着のLCCも数多く存在します。日本から主要都市まではレガシー キャリアで飛び、そこから先はLCCを利用するなどすると安くあげられます。ただし乗継保証がないので、遅延しても大丈夫な余裕をもったスケジュールをプ ランニングしてね。

5)[ホテル] 予約サイトは会員登録してから利用しよう

会員だけの割引価格が用意されていることがあり、会員番号でログインしてはじめてその価格を見ることができるところがあります。また会員になると割引クーポンがメールで送付されることがありますので、とりあえず早めに登録だけでもしておきましょう。

6)[全般] 割引クーポンを探してみよう

ホテルやツアーやレンタカーなど、もし予約時に「クーポンコード欄」を見つけたらちょっとまって。予約を完了する前に、ネットでクーポンコードを探してみ よう。親切に配布しているサイトがあることがあるし、もしくは手持ちのクレジットカードのサービスで割引コードがもらえることもあるので確認してみよう。

7)[移動] 鉄道やバス・船もできれば事前予約しよう

もし鉄道やバス・船での移動のスケジュールが決まっているのなら、それも事前に予約したほうが早割価格などで購入することができる場合があります。特に欧州の鉄道やフェリー、米国のアムトラックなどは事前購入すればさまざまなプロモーション価格が用意されています。

8)[全般] アフィリエイトの自己購入サービスを利用してみよう

アフィリエイトは自分のサイトで紹介した商品が誰かに購入されると報酬がもらえるシステムですが、それだけではなく「自分で購入しても報酬をセルフバックしてくれるサービス」 があります。具体例としては、ホテル予約のエクスペディアの場合、予約金額の5%が報酬となっています。例えば1泊1万円のホテルを3泊予約した場合、 1500円が戻ってくることになります。サイトやブログを持っていれば誰でも参加できるので登録してみてください。登録時にサイトの審査がありますが、有 名なA8ネットなどは審査が軽く通りやすいです。

9)[保険] 旅行保険は必要なものだけバラかけしよう

旅行保険はよくセット売りされていますが、必要なものだけバラかけしたほうが安くつきます。例えば極端な例ですが、もし自分が死んでも困る人(主に扶養する人)がいない場合、死亡保障は不要だったりします。それよりも大事なのは病気や怪我の保証です。
また、クレジットカードに旅行保険が付帯している場合もありますが、カード付帯保険が保証が低い場合が多いので、それに上乗せする感じでバラかけすれば無駄がありません。

10)[全般] お土産はスーパーマーケットで購入しよう

地元のスーパーマーケットにはローカルな商品がローカルな価格で売っています。空港の免税店や観光客向けのお土産屋より安くお菓子などを購入することができます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です